プロフィール

平下治
平下治
1978年GISに出会い、翌1979年10月ビジネスGIS専門会社株式会社ジェー・ピー・エス設立、以後一貫してビジネス分野でのGISの運用コンサルタント業務に従事。民間のマーケティング現場での出店計画や既存店の活性化、メーカー等の販売促進計画等を手がける。

トラックバック

RSS


GISマーケティングの株式会社JPS


« 2014年8月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月 アーカイブ

2015年3月24日

繁盛店の条件

これを言い当てるのはなかなか難しいことです。

当然ながら、チェーンストアでは新規出店計画で入念に商圏調査をしています。そして、その商圏に見合った作戦を立てて運営しているはずです。それでも必ずといっていいほど繁盛店と不振店ができてしまいます。

...

あるお店が凄く繁盛しているとしましょう。この繁盛店と同じような商圏規模で、同じような年齢構成の、同じような所得層の、同じようなライフスタイルの顧客を持つ類似店舗群が簡単に分かれば不振店にとっては少なからず役に立つはずです。

実際のデータを使って類似店舗を探してみました。
仮にの話です。
ライフ野田店が凄く繁盛している店舗とします。

この店舗に類似した店舗は
京都の二条駅前店、西陣店、任生店と兵庫の今津駅前店でした。(下図を参照)

勿論、不振店を繁盛店にすることはそんなに簡単ではありません。競合店の存在、しかもその競合店の固有名によっても左右されます。また、近くても道路がいつも渋滞しているとか駐車場に入りにくいとかによっても違いますが下図は参考にならないことはないはずです。

2015-03-19_174057.png

駅ランキング

全国すべての業種の商圏情報をクラウドで提供

全国のありとあらゆる施設から500m・1km・2km範囲に、例えば20歳代の女性が何人ぐらい住んでいるか?1000万円以上の所得のあるお金持ちがどのくらい住んでいるか?またそのベスト3は?など、なんでもランキングにしてみることができます。

第1回目は全国の駅(地下鉄も含む8.918駅)を対象にいくつか基本的な指標からランキングをしてみます。...

駅商圏500m範囲に 人口が多いランキング?
1位:今池(大阪)阪堺電鉄軌道阪堺線      24,390人
2位:大島(東京)都営地下鉄新宿線       24,266人
3位:新今宮(大阪)JR関西線 23,157人

子供(0-9歳)ランキング
1位:武蔵小杉(神奈川)東急線東横千・目黒線   1,825人
2位:西葛西(東京)東京メトロ東西線       1,819人
3位:野江(大阪)京阪電鉄本線          1,776人

ヤングレディーランキング(20代女性人口)
1位:落合(東京)東京メトロ東西線        2,066人
2位:西鉄平尾(福岡)西日本鉄道天神大牟田線   2,057人
3位:大塚(東京)山手線             2,052人

ラーメン店が多いランキング
1位:新宿(東京)                63店
2位:池袋(東京)                50店
3位:新宿三丁目(東京)             45店

美容室が多いランキング
1位:心斎橋(大阪)               293店
2位:表参道(東京)               222店
3位:四ツ橋(大阪)               217店

こんな情報が簡単にタブレットやスマートホーンでも入手が可能です。皆様のビジネスにお役に立てれば嬉しいです。

2015年3月25日

人口・世帯ランキング

平下治の何でもランキング

今年の10月1日に5年に1度の国勢調査が行われます。今、日本の人口は減少傾向にあります。
少子高齢化が進み、人口は都会に集中し38の府県で人口が減少しています。
以下に示すのは2010年国勢調査時の人口、世帯のランキングです。今年の国勢調査ではどのように推移するのでしょうか?

全国 1,917市区町村(2010年国勢調査時点)
人口数ランキングベスト10
1位 東京都 特別区部  (8,944,874)
2位 神奈川県 横浜市  (3,684,889)
3位 大阪府 大阪市   (2,657,117)
4位 愛知県 名古屋市  (2,262,481)
5位 北海道 札幌市   (1,912,721)
6位 兵庫県 神戸市   (1,543,876)
7位 京都府 京都市   (1,474,015)
8位 福岡県 福岡市   (1,463,258)
9位 神奈川県 川崎市  (1,425,512)
10位 埼玉県 さいたま市 (1,222,424)
11位 広島県 広島市   (1,173,843)

世帯数ランキングベスト10
1位 東京都 特別区部  (4,540,522)
2位 神奈川県 横浜市  (1,581,712)
3位 大阪府 大阪市   (1,314,635)
4位 愛知県 名古屋市  (1,020,768)
5位 北海道 札幌市    (885,552)
6位 福岡県 福岡市    (707,138)
7位 兵庫県 神戸市    (683,967)
8位 京都府 京都市    (681,581)
9位 神奈川県 川崎市   (662,694)
10位 広島県 広島市    (512,907)
11位 埼玉県 さいたま市  (503,121)

東京特別区を除きますので政令指定都市ランキングベスト10は2位~11位です。ちなみに全国にある政令指定都市は20市です。
政令指定都市一覧(20市)
1 北海道 札幌市、2 宮城県 仙台市、3 埼玉県 さいたま市
4 千葉県 千葉市 、5 神奈川県 横浜市、6 川崎市、7 相模原市、8 新潟県 新潟市、9 静岡県 静岡市、10 静岡県 浜松市、11 愛知県 名古屋市、12 京都府 京都市、13 大阪府 大阪市、14 大阪府 堺市、15 兵庫県 神戸市、16 岡山県 岡山市、17 広島県 広島市、18 福岡県 北九州市、19 福岡県 福岡市、20 熊本県 熊本市

2015年3月31日

今日(2015年3月15日)現在の市町村(および市区町村)の数

今日現在の全国市町村の数(2015年3月31日現在1718市町村)

全国の都道府県数は47です。勿論、皆さんもよくご存知です。ところが意外に知られていないのが全国の市町村数です。尤も、平成の大合併で日々減少しているので正確にはよくわかりませんが今日現在1718です。

そもそもどうだったのかネットで調べてみました。

江戸時代は
300~500世帯くらいを単位に1集落(自然集落)としていたようで約71.000ありました。明治に入ってもしばらくそのまま続いていたようですが政府は明治22年に市制町村制を施工し約4分の1の16.000にまとめました。

明治の大合併
引き続き合併を繰り返した(明治の大合併)結果で大正11年には12000に減少しました。

昭和の大合併
そして昭和22年に施工された地方自治法で1万強、昭和28年の町村合併促進法の施工により1万を割り、昭和50年までに約3400にまで減少させました。

平成の大合併
そして、平成の大合併の直前平成11年3月末現在(1999年)には3232になっていました。合併はさらに続き、平成の大合併(現在進行中)で、本日(平成27年・2015年3月31日)までに1514を減少させました。この間、市の数790(120増)、町の数(1249減)、村の数(385減)です。
そして、今日現在、日本にある市町村数は1718です

ところで
よく耳にする全国の市区町村数は?

区という言い方は東京をはじめ全国の政令指定都市(20市)で使われていますが、実は東京23区は特別区で政令都市の区とは別扱いです。簡単に言うと東京23区は全国の市と同じ扱いなのです。

つまり
全国の市区町村数は上記の1718市町村に東京の特別区23区を足した1741が正解です。