プロフィール

平下治
平下治
1978年GISに出会い、翌1979年10月ビジネスGIS専門会社株式会社ジェー・ピー・エス設立、以後一貫してビジネス分野でのGISの運用コンサルタント業務に従事。民間のマーケティング現場での出店計画や既存店の活性化、メーカー等の販売促進計画等を手がける。

トラックバック

RSS


GISマーケティングの株式会社JPS


« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月 アーカイブ

2010年12月 9日

米国自動車市場における主要メーカーのシェアについて

すっかりご無沙汰しています。
今年もあと僅かになってしまいました。本当にあっという間の一年でした。
そして、今、連日忘年会のお誘いを頂きできるだけ参加させてもらっておりますが、さて、今年を振り返りますと毎日毎日忙しく飛び回って終わったような気がします。

いつものようにSFの長井さんや山口の綾目さんをはじめお仲間からも素晴らしい写真や情報を送って頂いています。ご紹介したいと思いながらついつい怠けて出来ないでいます。情報提供の皆さん大変すみません。来年は出来るだけ発信したいと思います。

今日は長井忠さんからの情報を一つ。
米国自動車市場における主要メーカーのシェアについて、大雑把にお知らせします。

1位はGMだが、30%近かったシェアが減少して、20%を割った。
(2010年11月の速報値で19.3%)

2位はフォード。トヨタと2位を争っているが、2010年11月速報値ではフォード16.8で僅かリード。

3位はトヨタ、同14.8%

4位〜6位はホンダ、クライスラー、日産の順。4位のホンダでも10%程度。

結局のところ、どのメーカーもシェアは20%を超えていない。

最近の米国事情は、
米ビッグ3が5割弱、日本勢が4割、残りが欧韓勢。

ちなみに、
米ビッグ3ではフォード、日本勢では日産が好調。その他、韓国(ヒュンダイ)が5%前後に成長。