プロフィール

平下治
平下治
1978年GISに出会い、翌1979年10月ビジネスGIS専門会社株式会社ジェー・ピー・エス設立、以後一貫してビジネス分野でのGISの運用コンサルタント業務に従事。民間のマーケティング現場での出店計画や既存店の活性化、メーカー等の販売促進計画等を手がける。

トラックバック

RSS


GISマーケティングの株式会社JPS


« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月29日

出版のタイトル決まる

11月10日出版決定!

       平下治の
       GISマーケティング実践セミナー事例21
          ーお客さんはどこにいる?−
 

私はこれまでに何冊かの出版をしま参りましたがタイトルに自分の名前が付くのは今回が初めてです。
少々恥ずかしい思いですが、それより売れなかったらどうしよう?むしろこの方が心配です。

タイトルの通り
実践事例を21紹介しています。
どんな使い方があるのか身近な事例を中心に選びました。
いつもセミナーでお話させて頂いているような内容です。

もう一つ初めてなのが”ですます調”で書かせて頂いたことです。話し言葉で文章にすることは大変難しいということを知りました。

GISを使ってみようと思われてる方、使わせてみようと思われてるマネージメント層の方、GISマーケティングを提案されようとされてるマーケティング関係の方々に是非参考にして頂ければと思います。

どうか宜しくお願い致します。

2008年10月28日

札幌でGISセミナーのダブルヘッダー

主催者は別々、2会場で「GISセミナー」開催


一つ目は14時から16時まで。
北海道IT推進協会主催の「平成20年度 第2回地図・画像データ活用ビジネス研究会」というフォーラムが開催されました。北海道大学の橋本先生を座長に行政の方をはじめ民間企業の方々が集って地図をビジネスに取り込もうという研究をされていました。

二つ目は17時半から19時半まで
北海道GIS・GPS推進協議会主催の「GISマーケティングの実践」セミナーです。この協議会には思い出があります。
平成11年11月11日に1づくしの日に札幌で開催したことがありました。思えば9年も前になります。この協議会はそれより1年前から活動されていましたので既に10年を超えていることになります。

こんなに長く続けて来られている協議会メンバーの方々にも久しぶりにお目にかかりました。

二つとも「目から鱗だった」と好評を頂きました。

北海道でGISマーケティングが普及することに少しでもお役に立てればと願っております。

両方とも大変関心を持って頂き有意義なセミナーでした。

2008年10月23日

車の話

やっぱりマニュアル車に代えました

「その歳でよくそんな車に乗りますね〜」、「オートマの方がよほど楽じゃないですか?」、「よほど車の運転が好きなんですね〜」とよく言われます。

実は、今、私はできるだけ運転はしたくないのです。「出来れば乗せて貰いたいと思っています」と言いますと

ほとんどの人が、「エッ!嘘でしょう?」とおっしゃいます。

本当です。昔は、今のように道も混んでいませんでしたし、高速道路も渋滞がありませんでした。だから「運転そのもの」が結構楽しかったのですが今は正直イヤです。

「じゃ、なぜ?」ってことになります。

イヤだといっても自分が運転しなくてはならないケースが結構あります。あるのなら少しでも面白い方がいいと考えてマニュアル車にしているのです。

「最近のオートマはティプトロといって結構スポーツ走行も出来て楽しいですよ」とセールスの人に言われてその気になって乗ってみましたが、結果は全く面白くありませんでした。

45年間車と付き合ってきましたが「オートマ」に乗っていたのは延べにしても5年間くらいだと思います。
だから、約40年間はマニュアル車だったということになります。車はやっぱり自分で操りたいですね。

2008年10月21日

夏の富士山・秋の富士山

久しぶりに富士山が姿を見せました。もう直ぐ雪化粧も

1ヶ月に2,3度ゴルフをするために富士山の近くまで行きます。

夏にはなかなか姿を見ることがない富士山ですが、9月7日(日)久しぶりに夏の富士山を見ることが出来ました。雪化粧のない富士山はやはり物足りない気がします。

そして、10月4日秋の富士山です。初冠雪のニュースは有りましたが、まだ、雪がありません。箱根側から見る富士山は高くそびえて見えます。写真の腕がよくないのではっきり撮れていないのが残念ですが雄大です。

次回は雪化粧をした富士山をお届けしします。

2008年10月 1日

JPS創立30年目のご挨拶

1979年10月1日㈱JPSを設立

本日㈱JPSも30年を迎えることができました。
これも偏に皆様方のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。

思い起こせば「よくもあの時代に・・・・・」と思いますし、皆様からもよく言われます。

ここまで続けてこられたのは単純です。「地図が好きだから」なのです。
そこにコンピュータが登場してGISが生まれました。

今やパソコン、携帯、カーナビなどに地図は当たり前です。地図は人間が生活する上で欠かすことのできないものです。

当然、仕事にも不可欠です。そして、マーケティングには「GISが当たり前」になっています。

私は漁船に魚群探知機を搭載することで大漁できるように、マーケティングにGISを導入して少しでも皆様の”商売繁盛”のお役に立ちたいと考えております。

今後ともよろしくご指導いただきますようお願い申し上げます。