プロフィール

平下治
平下治
1978年GISに出会い、翌1979年10月ビジネスGIS専門会社株式会社ジェー・ピー・エス設立、以後一貫してビジネス分野でのGISの運用コンサルタント業務に従事。民間のマーケティング現場での出店計画や既存店の活性化、メーカー等の販売促進計画等を手がける。

トラックバック

RSS


GISマーケティングの株式会社JPS


« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月 アーカイブ

2008年6月30日

ニコラ・テスラ除幕式開催

大盛況にて「ニコラ・テスラ銅像落成記念式典・除幕式」行われる

昨年6月より企画し準備しておりましたセルビアの英雄「ニコラ・テスラ」の銅像が見事に完成し一昨日2008年6月28日設置場所の東京電力「電気の史料館」にて約100名の方のご出席を頂き盛大に執り行なわれました。

この式典のために、わざわざセルビア・ベオグラードから帰国頂いた在セルビア共和国特命全権大使長井忠氏、在日本セルビア共和国特命全権臨時大使スネジャナ・ヤンコヴィッチ氏にご出席を頂き、式典に続き除幕式を執り行ないました。

また日本におけるテスラ研究所の所長で「発明超人ニコラ・テスラ」の著者新戸雅章氏の講演を聞きました。

続いて、セルビアのワインメーカー、ウイン・エコ社、ラデンコヴィッチ氏、及び在日本セルビア大使館より寄贈頂いたワインと東京電力「電気の史料館」の提供による料理で楽しいパーティーも開くことが出来ました。

これを機にわが国とセルビアの更なる友好な関係が築ければ大変喜ばしいことです。
年間に5万人近くの方々が訪れる「電気の史料館」でセルビアの英雄「ニコラ・テスラ」知ってもらい、この偉業によって我々現代人がどれほどの恩恵を受けているかを認識してもらえれば必ずやセルビアをもっと身近に感じることが出来ると思います。

皆様も機会がありましたら「電気の史料館」に足をお運びいただきたいと思います。

ご協力頂いた皆様にこの場をお借りし心より御礼申し上げます。

式典の様子のスナップを紹介いたします。

開会の挨拶:私から銅像建造の経緯の説明     長井大使のご挨拶


スネジャナ・ヤンコヴィッチ臨時大使のご挨拶    除幕式開始


    両大使による除幕式               「ニコラ・テスラの偉業を讃える会」に感謝状授与                          


「電気の史料館」に感謝状                新戸雅章氏の講演 


レセプション会場で談笑する参加者          組制作インタビューを受ける長井大使

2008年6月19日

ニコラ・テスラ銅像除幕式開催

日本・セルビア両大使を招いて”除幕式”開催

6月28日土曜日の午後(13時より17時時)
皆様、何方でも自由にご参加下さい(除幕式参加の方はご招待で入場無料)
以下の通り、ご案内申し上げます。

2008年6月 9日

韓国旅行2

韓国で始めてのゴルフをしました

私は50数年間ゴルフを趣味に楽しんでいます。これまでに国内は勿論ですが海外でも、アメリカ、ドイツ、オーストラリア、セルビア、中国などでプレーをしたことが有ります。
多分、これまで56年間で、400箇所くらいで、延べ3500回くらいプレーしたと思います。

国内にも外国にも素晴らしいゴルフ場はいっぱいありましたが今回プレーしたゴルフ場は私の中では確実にベスト10に入るゴルフ場でした。

一般的に好いゴルフ場といえば、コースの設計、レイアウト、景色、広さや長さなど・・・色々言われますが(確かにそうと思いますが・・・)私はこうしたコースの良し悪し(好き嫌い)では無く、まず、お客さんを迎える姿勢がしっかりしていなければ評価に値しないと思います。

今回、ご案内頂いたゴルフ場の方針がそうであることが大変良く伝わってきました。
久しぶりに気持ちの好いプレーを楽しむことが出来ました。

長年の経験と言うことで少々生意気なことを言わさせて頂くと、わが日本ではどうもこのような気持ちが欠けているような気がしてなりません。改めて、日本のゴルフ場にも、お客様に心から楽しんでもらうという基本的な施政(姿勢)が欲しいものだと感じました。

2008年6月 5日

韓国旅行1

李明博韓国大統領が造ったソール市の真ん中に約2kmの清流が・・・・

先月、友人と韓国へ旅行へ行って来ました。是非、観てみたいと思ったのが現大統領がソール市長だったときに造った”清流”です。この人口の川は元高速道路の下にあったどぶ川に近い川で両岸には古い、小さな店や家が建て込んでいたそうです。

ソール市内の真ん中に暗い一角があったのですがこれを根気良く一軒一軒交渉して現在の街に代えたのだそうです。しかもソール市長の一任期中(4年間)に実現したと聞きました。
詳しくは不勉強で分かりませんが大変だったと想像できます。

この写真は土曜日のお昼ごろです。市民の憩いの場所になっており家族連れで賑わっていました。